「BTS(防弾少年団)」RM、イ・ゴンヒコレクションを鑑賞…芸術的な視線


グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーRMが趣味を共有した。

26日、RMは「BTS(防弾少年団)」公式ツイッターに「hobby(ホビー)...」というコメントと一緒に複数の写真を掲載した。公開された写真には、21日から行われたMMCAイ・ゴンヒコレクション特別展、韓国美術名作品の展示場などを訪れたRMの姿が入れられた。

RMは展示された絵を眺めている。考えにふけっているような彼の後ろ姿と雰囲気が視線をひきつける。続く写真の中では床に座って丹念に造形物の写真を撮っているRMだ。

普段からRMは、芸術と文学に造詣が深いことで有名で、その波及力も巨大だ。 「RMが行った展示場には行列ができる」という言葉ができるほどだ。ファンはRMが訪れた展示場に行く「RMツアー」をし美術界の興行に貢献する。また、RMに推薦された図書は一日で全国のオン・オフライン書店で完売になった。

これを見たネチズンは、 「ツアーするところがまた増えたね、毎回良い作品紹介してくれてありがとう♥」、「やっぱり見る目が違う」、「キム・ナムジュンが芸術だTTT愛してる♥」などの反応を見せた。

RMが属する「BTS(防弾少年団)」は、新曲「Permission to Dance」で人気街道を走っている。

WOW!Korea提供

2021.07.27

blank