BTS(防弾少年団)SUGA、“とんでもないこと...ほんとにありがとう、ARMY”…「Butter」ビルボード1位バトンタッチに感激

BTS(防弾少年団)SUGAが、「Butter」と「Permission to Dance」のビルボード1位のバトンタッチに感激した。
SUGAは27日午前3時42分、ファンコミュニティのWeverseに「寝て起きたら...とんでもない..とんとにありがとうございます、ARMY(ファン)のみなさんㅠㅠㅠㅠ感謝してるし、ありがとうㅠㅠㅠ」というコメントを残した。

米国ビルボードは26日(現地時間)、BTSが5月に公開したデジタルシングル「Butter」で「ホット100」チャート(7月31日付け)で1位になったと発表した。「Butter」は、6月5日付けチャートを皮切りに、7週連続「ホット100」のトップを守り、先週(7月24日付け)のチャートで「Permission to Dance」の1位を譲ったが、1週間後に再び返り咲いて、通算8回目の1位を成した。


ビルボードはホームページに「BTSの『Butter』が『ホット100』1位に復帰した。今年の最多1位同率」というタイトルの記事を掲載した。続いて「『Butter』が先週の7位から1位に跳ね上がり、8回目の1位を獲得して、オリビア・ロドリゴ(Olivia Rodrigo)の「Drivers License」と同率で『2021年(ホット100)最多1位の曲』になった」と報道した。

自身の曲で「ホット100」1位の「バトンタッチ」を成した後、他のアーティストに1位の座を与えず、即座に以前の1位の曲を再びトップにしたアーティストは、ビルボードの歴史BTSが初めてだ。

2021.07.27

blank