パク・ソジュン、この世のセクシーさではない…広告撮影ビハインドカット公開

俳優パク・ソジュンの広告撮影ビハインドカットが公開された。

パク・ソジュンの所属事務所であるAwesome ENTは12日、公式NAVERポストに「この世のセクシーさではない」というタイトルで多数の写真を公開した。

写真には、ブラウンのニットベストやライトブルーのらふなジャケットなどの多様なアイテムを身に着けてポーズを取るパク・ソジュンの姿が写っている。涼しそうな水際や、さわやかな風を感じる屋外などでポーズを取るパク・ソジュンは、クールさやさわやかさを表現してみる人をくぎ付けにしている。

一方パク・ソジュンは、イ・ビョンホン、パク・ボヨンと共にオム・テファ監督の新作映画「コンクリート・ユートピア(仮題)」に合流した。 「コンクリート・ユートピア」は、大地震で廃虚になってしまったソウル、唯一残った“ファングンアパート”に生存者たちが集まり始めて起こる話を描いた災難スリラーだ。

また、最近「ザ・マーベルズ」にタイトルを確定した映画「キャプテン・マーベル」の続編のオファーを受けたと知られて話題を集めた。

2021.07.12

blank