JYJジュンス、プロモーションなしで音楽番組2位はさすが!

ジュンス

JYJのジュンスが、音楽番組でプロモーション活動をしなくても、相変わらずの影響力を示した。
15日、C-JeSエンターテインメントは「ジュンスが音楽番組でのプロモーション活動がなくても、『ミュージックバンク』(KBS第2)と『ショー!音楽中心』(MBC)で2位を獲得した」と明かした。
先週発売された3rdアルバム「FLOWER」のリード曲「花」が爆発的な人気を博し、地上波の音楽番組で1位候補に挙がった。
ジュンスのニューアルバムは、発売前の先行予約から反響を呼んでいた。アルバムが発売されると、各種オンライン音楽配信サイトのチャートを席巻した他、GAON週間アルバムチャート1位、オリコンの輸入アルバム週間ランキング1位を獲得し、着実に人気を高めている。
関係者は「各音楽番組で1 位候補に挙がり、話題性とアルバムセールスでは並はずれているが、放送制約が相変わらずある。ジュンスはファンの国内外の声援に感謝しており、アジアツアーを展開中だが、昨日は上海でファンと楽しいホワイトデーの思い出を作った。残りのアジアツアーも、さらに完成度の高い公演を披露していく予定」と伝えた。
ジュンスは14日、上海でアジアツアー「2015 XIA 3rd ASIA TOUR CONCERT ‘FLOWER’」を開催し、中国のファンと触れ合った。

2015.03.15

blank