「EXO」CHANYEOL、映画「チャンス商会」で演技デビュー 「ハン・ジミン先輩に感謝」

「EXO」CHANYEOL、映画「チャンス商会」で演技デビュー 「ハン・ジミン先輩に感謝」

韓国映画「チャンス商会」で演技に初挑戦したアイドルグループ「EXO」のCHANYEOL(チャンヨル、22)が、女優ハン・ジミン(32)へ感謝の意を表した。

12日、ソウル・CGV狎鴎亭(アックジョン)にて新作映画「チャンス商会」の制作報告会が開かれた。

この席でCHANYEOLは「ハン・ジミン先輩が撮影に入る前、良い話をたくさんしてくれた」とエピソードを披露。「今回の作品は、僕にとって初の映画作品。初めての挑戦で緊張した」と撮影を振り返った。

また「撮影を始める前、台本読みをして、その後に(出演者参加の)食事会をしたのが、その席で先輩方が良いアドバイスをたくさんくれた」と感謝の意を表した。

一方、映画「チャンス商会」は、再開発を控えた町の”チャンスマート”を背景に、固執が強く頑固な老人ソンチル(パク・クニョン)がグムニム(ユン・ヨジョン)に出会って繰り広げる温かなラブストーリー。中年カップルの微笑ましい恋愛と温かな家族愛を描いた。

CHANYEOLは劇中、チャンスマートを運営するチャンス(チョ・ジンウン)の娘アヨン(ムン・ガヨン)の恋人ミンソン役を担った。

一方、映画「チャンス商会」の演出は、「ブラザーフッド」を大ヒットさせたカン・ジェギュ監督が務めた。来る4月9日、韓国で公開予定。

WOW!korea提供

2015.03.12

blank