キム・セジョン(元gugudan)、主演ミュージカル「Red BOOK」初回が成功裏に終了


歌手キム・セジョンがミュージカル「Red BOOK」の初公演を成功裏に終えた。

6日、キム・セジョンは弘益大大学路アートセンターの大劇場で開かれたミュージカル「Red BOOK」のプレビュー舞台に上がり、安定の歌唱力と彼女にぴったりなキャラクターで観客の心をつかんだ。

「Red BOOK」は保守的だった時代に自由奔放だった女性の夢と恋のストーリーで、“女性”よりも“自分”として生きていきたいアンナと、紳士としての生き方しか知らない男性ブラウンをとおして理解と尊重の価値について話していく。

キム・セジョンは現実の居心地の悪さを、想像することで耐えながら未来を夢みる前向きな女性アンナを演じる。彼女は力強いボーカルと演技力で、愛らしく堂々としたアンナの魅力を完璧に表現した。とくに彼女の温かくキュートな音色と細やかな感情表現で、彼女だけのアンナを生み出した。

「Red BOOK」は8月22日まで公開される。

WOW!Korea提供

2021.06.07

blank