パク・シヨン(元PRISTIN)、変種人間サバイバルドラマ「ダークホール」出演へ…女子高生役


韓国ガールズグループ「PRISTIN」出身の女優パク・シヨンがドラマ「ダークホール」に出演する。

7日、所属事務所側は「パク・シヨンがOCN新土日オリジナル『ダークホール』に3部(第3話)から出演する」と発表した。

「ダークホール」はシンクホールから出た黒い煙を吸った変種人間と、その中で生き残った者たちの凄まじい生存記を描いた変種人間サバイバルドラマ。パク・シヨンは女子高生として出演する。

パク・シヨンが演じる女子高生は変種人間を避けて死闘を繰り広げる役だ。パク・シヨンは躍動感のあるアクションとリアルな女子高生を表現するために努力したという。

一方、「ダークホール」は毎週金・土曜日の夜10時50分より放送される。

WOW!Korea提供

2021.05.07

blank