イム・ヨンウンの喫煙姿、盗撮場所は脱衣所と判明…TV CHOSUNが「被害防止」公文を発送


韓国歌手イム・ヨンウン(29)の喫煙姿がキャッチされ「屋内喫煙」が問題視されている中、盗撮場所が脱衣所だったことがわかった。

これを受けてTV CHOSUNは「違法撮影」の深刻性を認知し、これに対する防止に万全を期すると伝えた。

6日、韓国メディア「Edaily」はTV CHOSUN側がバラエティ番組「ポンスンア学堂」の収録がおこなわれたDMCデジタルキューブの反対側にある建物、交通放送ビルに抗議文と「違法撮影防止」協議公文を発送したと報じた。

これを前に、韓国メディアはトロット歌手のイム・ヨンウンが屋内で喫煙する姿を写真で公開。この写真が公開された直後、イム・ヨンウンの喫煙をめぐって甲論乙駁した中、公開された写真は「違法撮影」されたものと判明し、衝撃を与えている。

撮影されたビルの反対側の建物からレンズを拡大して撮影したもので、さらにイム・ヨンウンがいた場所が脱衣所だったこともわかり、問題は「屋内喫煙」から「違法撮影」にシフトしている状況だ。

WOW!Korea提供

2021.05.06

blank