大ヒットドラマ「ペントハウス2」出演の俳優キム・ヨンデ、特別な「善行プロジェクト」実施=広告撮影の収益「1%ずつ寄付」


韓国ヒットドラマ「ペントハウス2」に出演した新人俳優キム・ヨンデ(25)が、特別な「善行プロジェクト」を実施する。

キム・ヨンデは広告撮影の収益1%を積み立て、助けを必要としている場所に寄付する予定だ。

6日、キム・ヨンデは所属事務所を通して「偶然にも演技活動をスタートすることになり、まだ至らない点が多い僕に多くの愛を送ってくださることに感謝し、責任感がより強くなった。皆さんにいただいた愛と応援に応える俳優として、そして人として良い方向に成長していきたい」と寄付プロジェクトを決心した背景を明かした。

スターの良い影響力が日増しに注目を浴びる中、新人俳優であるキム・ヨンデの決意が今後どのようなかたちで展開されるのか注目されている。

一方、キム・ヨンデは現在SBSドラマ「ペントハウス3」の撮影中で、次回作についても協議中だ。

WOW!Korea提供

2021.05.06

blank