「SHINee」、2021年ブランド大賞で2冠王…男子アイドル・芸能ドル1位


「SHINee」が「2021年ブランド顧客忠誠度大賞」で受賞の喜びを味わった。

27日の午後に進行された「2021ブランド顧客忠誠度大賞」で「SHINee」は男子アイドル部門1位ブランドとして選定され、メンバーキーは男子芸能ドル(バラエティーで活躍するアイドル)部門1位も占めて2冠王となった。

「SHINee」はことし2月に7thフルアルバム「Don’t Call Me」で華麗にカムバックし、各種アルバム及び音源チャート1位、音楽番組1位、iTunesトップアルバムチャートの全世界47ヶ地域1位、中国QQミュージックとKuwoミュージックデジタルアルバム販売チャート1位、日本LINEミュージックアルバムトップ100チャート1位を記録するなど、変わらぬ人気と影響力を立証した。

加えてメンバーキーは歌手活動だけでなく、レギュラー出演中のtvNバラエティー「驚きの土曜日」をはじめ、多数のバラエティー番組でセンスのある話術と素晴らしい芸能感で注目され、最近は各種音楽プログラムでも「エンディング妖精」として話題を集めるなど、多才多能な魅力で大きく愛されている。

一方、ことしで6回目を迎えた「ブランド顧客忠誠度大賞」は韓国消費者フォーラムが主催及び主管する行事で、アメリカ10代ブランドコンサルティング機関のBrand Keysと一緒に毎年韓国全国の消費者調査を通じて社会と大衆文化で一番影響力のある部門別1位ブランドを選定&授賞している。

WOW!Korea提供

2021.04.28

blank