「EXO」TAO、中国でグループ脱退デマ拡散…

「EXO」TAO、中国でグループ脱退デマ拡散…

韓国アイドルグループ「EXO」の中国人メンバー、TAO(21)の脱退デマが浮上した。

3日、中国Sina芸能の報道によると、TAOがSMエンタテインメントとの契約を解約し、中国最大のエンターテインメント会社「ファイブラザーズ」と契約するというデマが広がったという。

「TAO契約解約」は中国版Twitter・微博(ウェイボー/weibo)のリアルタイム検索語1位となり、急速に拡散した。

続くデマに「ファイブラザーズ」の関係者は2日、「偽りのニュースもこのようによく売れるんだ」と伝え、TAOとの契約を全面否認した。

なお、「EXO」は7〜8日、13〜15日の5日間、2nd単独コンサートを行う。

WOW!korea提供

2015.03.03

blank