MONSTA X・MOMOLAND・CRAVITYら、4/24放送の番組「帝国の秘密」で世界中を魅了する“K-POPヒット”の秘密を紐解く

世界中の人たちの心をとらえたK-POPそのヒットの秘密を探る。

米国タイムズスクエアの電光板にK-POP歌手たちの顔が登場して、地球の反対側の社会主義国キューバでは韓国語歌詞の歌を歌いながらカバーダンスを踊る。全世界のミュージシャンたちの夢と呼ばれるビルボードチャートの上位圏に名を連ねるK-POPグループ。世界中の人たちの心をとらえたK-POPの大ヒットは偶然に起きたものではない。

4月24日、5月1日の2部にわたって放送されるJTBC「帝国の秘密」は、世界市場を揺るがしているK-POP帝国の秘密を探る。 今回はアイドルマニアとして知られているパク・ソヒョン特有の深みあるナレーションと共に進行される。

24日に放送される「帝国の秘密」第1部「魅惑のコード」編ではK-POPヒットの秘密を探る。キューバのある大型劇場の前でK-POPを楽しむ老若男女が集まって長蛇の列ができていた。歌を歌ってカバーダンスを踊るだけでも幸せだと話す彼らはK-POPが世界的な波と同じだと話す。キューバをはじめ世界中の人たちの心を奪い、ビルボードチャート上位を獲得するK-POPの魅惑のコードは何だろうか。

ワールドスターとのコラボステージや米国の有名番組からのラブコールを相次いで受けるグループMONSTA X、ポイントダンスや印象のあるフックソングで動画アップロードサイト再生回数5億回を記録したMOMOLAND、新鮮なパフォーマンスで注目された新鋭CRAVITY、そして“ヒット曲メーカー”と呼ばれる作曲家ライアン・チョンと海外ポップコラムニストたちとのインタビューを通じてK-POPのヒットの理由を紐解く。

「帝国の秘密」第1部「魅惑のコード」編は24日午後7時40分に放送される。

2021.04.23

blank