【独自】「NiziU」、韓国で隔離中だった時の生活を公開


日韓で大活躍のガールズグループ「NiziU」。

韓国で隔離生活中の時の写真が公開された。

新型コロナ検査のために2月1日、「NiziU」がソウルの保健所を訪れた時の事。取材陣が独自取材したが、マスク姿だったためお蔵入りさせようとした写真。

「NiziU」はその翌日の自主隔離解除前の検査をするため、ソウル市内の保健所に到着した。

ことし1月19日、極秘裏に韓国・仁川国際空港に到着した「NiziU」のメンバーたちは、2月2日までの2週間、自主隔離をしていた。隔離期間終了の前日に自主隔離解除前の検査をするため、スタッフと共に保健所を訪れた。

メンバーの多くは黒い帽子とマスク姿で、「5人以上の集まりの禁止」によって4~5人に分かれてマネジャーに誘導されながら現場に到着。安全のためにビニール手袋を付けて検査に臨んだ。

マスク姿で顔はハッキリ写っていないものの、成長しつつあるアーティストのオーラは隠せない。

一方、「NiziU」は今月7日にダブルタイトル曲の日本2ndシングル「Take a picture/poppin shakin」を発売し、精力的に活動をしている。

 

WOW!Korea提供

2021.04.21

blank