J.Y.Park(パク・チニョン)、デビュー直前の「NiziU」にエール…メンバーから寄せられた感謝のメッセージを公開


J.Y.Park(パク・チニョン)、デビュー直前の「NiziU」にエール…メンバーから寄せられた感謝のメッセージを公開

JYPエンターテイメントのJ.Y.Park(パク・チニョン)代表プロデューサーが“教え子”ガールズグループ「NiziU」に向けてのメッセージを公開した。

J.Y.Parkは今月27日、自身のインスタグラムに「12月2日、ついに『NiziU』のデビューシングルが発売されます」と切り出し、日韓両国の言葉で彼女たちのデビューシングルやこれまでを振り返るコメントを掲載した。

まずは「NiziU」のデビュー曲「Step and a step」について、「オーディション過程で様々なプレッシャーと戦ってきたメンバーと、コロナ禍を懸命に生きる人々に伝えたい言葉を込めた楽曲」としながら、「一歩ずつゆっくり、自分たちの歩幅で歩いていってほしいというメッセージを込めた曲です」と説明した。

さらに「この写真はメンバーたちが日本に行く前に書いてくれたカードです。本当に感動しました」と、「NiziU」から自身へ寄せられた似顔絵入りのサインやメッセージカードが掲載された。彼女たち9人は韓国語でメッセージを綴っている。

そして最後に「みんな今まで本当によく頑張った! 『NiziU』だけのペースで、自分らしく成長しつづけるアーティストになろう! 」とデビューを控えた彼女たちに激励を送った。

掲載されたメッセージには「NiziU」がそれぞれ感謝の気持ちを表している。リーダーのMAKOは「つらく悩んだ時にかけていただいた言葉を決して忘れません。自信を持ってさらに成長することができました」。RIOは「J.Y.Parkさんに出会えて私の人生がとても変わった。人柄、ダンス、歌、すべてを尊敬している」。MAYAは「いつも私たちのことを思ってくださって本当にありがとうございます」。

RIKUは「J.Y.Parkさんのようなアーティストになれるよう努力します」。AYAKAは「J.Y.Parkさんが書いてくださった曲がとても素敵なのでたくさんの方々に聞いていただけるよう努力する」。MAYUKAは「『Nizi Project』の時からこれまで本当にありがとうございました。私が至らなくてもたくさん教えていただきありがとうございました」。

RIMAは「これまで本当にありがとうございました。先日は面談もしていただき力になりました」。MIIHIは「J.Y.Parkさんがくださった言葉は私の大切な宝物。メンバーたちと楽しみながら世界で活躍できる歌手になりたい」。NINAは「今後も期待に応えられるよう一生懸命頑張ります」などと綴っている。

「NiziU」はソニー・ミュージックとJYPエンターテイメントによる共同ガールズグループオーディションプロジェクト「Nizi Project」から誕生した9人組。J.Y.Parkは直々に総指揮を執り、メンバーの選抜はもちろん、参加者に対してアーティストになるための心構えを説いた。“名言”といわれるそんな言葉がメンバーたちを支えたことが改めてうかがえる、師匠への感謝の気持ちの数々だった。

「NiziU」は12月2日に「Step and a step」で本格デビューする。デビューを控え今月25日にYouTubeに配信されたMVは公開2日目となる27日には再生回数2000万回を突破した。これを受けて公式SNSを通じて「WithU(ファンクラブ名)のたくさんの愛に『NiziU』は幸せです」とファンへの愛情と感謝を伝えた。

WOW!Korea提供

 

  • J.Y.ParkとPSYがタッグ!ボーイズグループオーディション開催へ
  • 【公式】Rain(ピ)、“師匠” J.Y.Park(パク・チニョン)とデュオ結成を予告=曲の発売時期は未定
  • <トレンドブログ>J.Y.Park(パク・ジニョン)“終始一貫した「TWICE」、変わらなくてありがとう”愛情いっぱい
  • “「news zero」出演直前”パク・ジニョン(J.Y.Park)、日本盤「J.Y. Park BEST」がオリコンデイリーで15位の好発進
  • 2020.11.28

    blank