「ITZY」、新アルバム「GUESS WHO」団体ティーザー公開…圧倒的カリスマ


「ITZY」がニューアルバム「GUESS WHO」団体ティーザーを初公開した。

「ITZY」は14日0時、公式SNSに新譜「GUESS WHO」団体ティーザーイメージを掲載してカムバックの雰囲気を盛り上げた。

画像の中のメンバーはエキゾチックな雰囲気の道を背景に鋭い目つきと圧倒的なカリスマを発散した。おさげ髪、ロングブーツ、ファージャケット、オープンショルダーなど、果敢なスタイリングが加わり、もう一つの歴代級コンセプトを予告する。

特にモノクロ効果をはじめ、立ち入り禁止テープを連想させるデザインで強烈なポイントを伝え、闇を突き抜けて登場するイェジ、リア、リュジン、チェリョン、ユナの個性は、全世界のファンたちの注目を集めている。

「ITZY」は毎回のアルバムで脳裏に残るユニークなコンセプトを掲げ若者の心を掴んだが、今回は期待以上のより強くよりワイルドな魅力を発揮して「K-POPフロントグループ」の地位を強固にする。

タイトル曲「マ.フィ.ア In the morning」は「ITZY」の色をより濃く完成させた曲で、JYPエンターテイメント代表プロデューサーJ.Y.Park(パク・チニョン)が作詞、作曲、編曲した。ここで「ITZY」と初めて作業する海外の作曲家のLYREをはじめ、「TWICE」、「BTS(防弾少年団)」、IU、「EXO」など、複数のK-POP有名アーティストと作業したKASS、danke、earattack、イ・ヘソルなど有数の作家陣が意気投合し、完成度を高めた。

多方面のアップグレードを重ねた「ITZY」は、米国東部時間あたり4月30日0時、韓国時間では午後1時、新しいミニアルバム「GUESS WHO」と「マ.フィ.ア In the morning」を全世界同時発売し、グローバルK-POPファンを魅了する予定だ。

WOW!Korea提供

2021.04.15

blank