元「S#arp」イ・ジヘ、”医療法違反”動画で物議…削除し謝罪=リフティング施術に関する動画を投稿


韓国歌手でタレントのイ・ジヘ(元S#arp)が、自身のYouTubeチャンネルに投稿した施術後の記録動画で物議をかもし、該当動画を非公開にしたことがわかった。

先ごろイ・ジヘはYouTubeに1本の動画を投稿。この動画でイ・ジヘは、夫と共にリフティング施術を受けるため皮膚科を訪問。病院名と施術を受けるシーンも動画に映されていた。

しかし、制作陣は30日この動画を非公開に変更。「今回の動画に関して、よい深い協議が必要だと判断し、今後またアップロードされる予定」とし「物議をかもすこととなり、申し訳ない」と謝罪した。

一方、韓国では医療法上、医療従事者でない人物は医療に関して広告することができないと規定されている。医療従事者でない者が広報性のある動画を公開することは禁じられている。

WOW!Korea提供

2021.03.30

blank