「2PM」ニックン&チャンソン、テギョン出演ドラマ「ヴィンチェンツォ」にサプライズ登場=ビハインドカット公開


韓国アイドルグループ「2PM」のメンバー、ニックンとファン・チャンソンがtvN週末ドラマ「ヴィンチェンツォ」にカメオ出演し、同ドラマの主演であり、「2PMのメンバー・テギョンとの義理を示した。

ニックンとチャンソンは去る28日に放送された「ヴィンチェンツォ」第12話で、チャン・ジュンウ(テギョン扮)が見ているテレビドラマに登場する「偽物」と「本物」を競う人物として登場し、存在感を発揮した。

チャンソンはニックンに向かって「お前だけ死んだら僕が本当にキム・ジンミンになるんだ」と脅し、ニックンが「お前の思い通りにならないだろう」というと、結局銃を向けた。すぐにチャンソンがニックンを撃って「もう思い通りになってしまった」と勝利に酔って笑みをこぼす場面が描かれた。

JYPエンターテインメントは放送後、撮影現場ビハインドカットを2枚公開。お互いに異なる感じのブラック衣装を着たニックンとチャンソンは、シックな眼差しと闇を明るく照らすビジュアルで目を引いた。

一方、テギョンとの縁で特別出演した彼らは今後も演技活動を続け、ファンと会う予定だ。ニックンは昨年11月、ハリウッド映画「香港ラブ ストーリー(Hong Kong Love Story)」のキャスティングを知らせている。

WOW!Korea提供

2021.03.29

blank