「バラコラ」「ENHYPEN」、「ENHYPEN&Hi」シーズン2も笑いと感動たっぷり!ミッションで足を引っ張るジョンウォンに優しいジェイクがかけた言葉は?

「ENHYPEN」のリアリティ番組「ENHYPEN&Hi」(Mnet)のシーズン2が3月17日(水)からスタート。前作はデビューまでの道のりに密着した内容だったが、今作はデビュー後の彼らに密着。メンバー7人の1泊2日の旅の模様や、2月に開催された初のファンミーティングの舞台裏などが公開されるが、お互いのことをより大事に、そして気遣い合うメンバーたちの一段と深まった絆が見られる。

17日の初回放送では、旅先に到着するやミッションに挑戦するメンバーたちの奮闘ぶりが描かれた。まずは、全部成功したら、今回のコンセプトを教えてもらえるという7つのミッションから。

ジャンプショットやリンボー、手をクロスにして座った状態から一斉に立ち上がるミッションなど協力し合いながら、和気あいあいとした雰囲気で全てに成功したメンバーたち。コンセプトが“団結力”だと明かされると、「チームワークを見せつけよう」と意気込み、円陣を組んで気合を入れた。

本格的に夕飯をかけたゲームが始まり、さまざまなミッションにチャレンジしていくメンバーたち。5問中3問、メンバー全員の答えが一致したら成功という“究極の選択”ゲームでは「犬or猫」で全員が「犬」と答え、順調なスタートを切った。ジェイク、ソンフン、ニキが犬を飼っているし、ジェイとジョンウォンは猫アレルギーがあるらしい。

 

お互いにテレパシーが通じたと意気揚々なメンバーたちはこの調子で行けるかと思いきや、次の「キムチチゲor味噌チゲ」でジョンウォンが一人だけ「味噌チゲ」と答えてしまった。続く、「ピザorハンバーガー」でも一人だけ「ピザ」と答えたジョンウォン。

もう後がない次の問題「ダンスor歌」では今度はソヌが「歌」と答えてしまい終了…。だったが、スタッフの優しさでもう一度できることになり、最後の問題「チョコレートorゼリー」では「チョコレート」と声を揃えるメンバーたち。成功かと喜びかけたそのとき、「すみません。間違えました」と名乗り出る正直なリーダー、ジョンウォン。またしてもジョンウォンだ。一人で3問も間違え、カルビチム(牛カルビの蒸し煮)を逃してしまったが、ジェイクが「カルビチムはお腹いっぱいなっちゃうから」、ジェイも「これで厄払いしたよ」とさりげなく慰める姿が微笑ましかった。

(2ページに続く)

2021.03.25

blank