<トレンドブログ>【グラビア】オン・ソンウ“ファンたちに良い影響を与える人になりたい”


オン・ソンウだけの清涼で魅力的なビジュアルが収められたビューティーグラビアが、ファッションマガジン「COSMOPOLITAN」4月号を通じて公開されました。

今回の撮影でオン・ソンウは、韓国のスキンケアブランドと共にしっとりとして健康な肌を誇ったのはもちろん、4月地球の月を迎えてヒップなムードのコンセプトで親環境的なメッセージを伝達しました。

映画「チョン家の牧場」を撮影していて、カンウォンド(江原道)ヨンウォル(寧越)から南部地方まで、あらゆる清浄地域を通っているという彼は、グラビア撮影の現場でもきれいで明るいエネルギーを思う存分発散しました。

アップサイクリングの重要性など親環境関連メッセージを伝えるアンバサダーになった所感を聞く質問に「意味あるメッセージを伝達する人という点で使命感を感じています。 僕はファンたちに良い影響を与えることができる人になりたいといつも話すけれど、そう言うことで、自らより良い人になろうと努力するためなようです」とし、「このような趣旨の良いキャンペーンに参加することになり気分はとても良いが環境問題にあって僕自らもさらに堂々としなければなければならないと思うので、これから出前もあまりとらないようにしようと思います」と、笑って話しました。

オン・ソンウの健康で意味あるアクティビティーを収めたより多くのグラビアは、「COSMOPOLITAN」4月号を通じて会えます。



WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2021.03.22

blank