リジ(元AFTERSCHOOL)、悪質コメント投稿者から謝罪を受ける=「人生は実践」とチクリ


韓国女性グループ「AFTERSCHOOL」の元メンバーで女優のリジが、悪質コメントの投稿者から謝罪を受けた。

リジは18日、SNSに「人生は実践だ ○○め」というコメントと写真を投稿した。

同時に自身に暴言を吐いた投稿者が自身のSNSに送ってきた「すみません…私が悪かったです…」というメッセージをキャプチャーして投稿した。

この投稿者はある男性グループのファンで、最近リジのSNSに度を越えたコメントを残した。リジは17日、ある人物から受け取ったDMを公開した。悪質コメントを残した人は告訴するというリジに、できるものなら告訴してみろと反論し、リジは法務法人を訪ねることとなった。

彼女は法務法人をとおして投稿者の身分を明かすことに成功したが、投稿者は「告訴してくれてありがとう。私の身分はどうして分かったのかしら? 」と図々しい態度をとった。彼女は謝罪を要求したが無視を貫いた。

さらに投稿者が「芸能人は悪質コメントに悩んで自殺するのが普通じゃない? 」と言うと、リジは「自殺が普通ですって? 」と返し、投稿者の年齢と名前を公開した。

そして「戸惑いましたか? 子供のようだしあなたのような人間になるのが嫌だったので、キャプチャーしてアップロードするのはやめようと思っていたけど、仕返ししないと分からないと思ったんです。本当にひどい。他の芸能人に悪質コメントを送るのもやめてください。私のメンバーにも。他の歌手にも。それから自殺が普通だというあなたの言葉が私には見えません。病院に行かなきゃいけませんね。28歳になったキンポ(金浦)に住む○○さん」とコメントした。

投稿者は自身の身分が明かされると、リジにつらいと訴え、リジは謝罪を要求した。結局リジは謝罪を受ける運びとなった。

WOW!Korea提供

2021.03.19

blank