「BERRY GOOD」所属事務所、チョヒョンの”解散発言”を公式的に修正 「幅広く活動するだけ」


韓国ガールズグループ「BERRY GOOD」チョヒョン(24)がソロ活動を暗示した中、事務所側は「解散ではない」と立場を明かした。

所属事務所は19日午後「BERRY GOODの解散は事実ではない。メンバーたちの活動を幅広く検討している」とした上で「チョヒョンとセヒョンは、まだ事務所と契約期間が残っている」と伝えた。

これを前にチョヒョンは、オンラインで進行された映画「催眠」の公開記念インタビューで「アイドルとしての活動は終了することになったが、演技者として最後まで責任をもちたい。本を通して学ぶ姿は、自分で自分を褒めたいと思う」と言及。

また「グループBERRY GOODの活動は終了したことになるのか」との質問に、チョヒョンは「いまは、BERRY GOODのメンバーが契約期間が終了したためグループ活動は予定があるのかわからないが、わたし自身はソロ活動を準備中」と明かしていた。

WOW!Korea提供

2021.03.19

blank