歌手イ・ヒョリ、“Rain(ピ)プロデュース”新人グループ「Ciipher」を援護射撃=YouTubeコンテンツ撮影に参加


韓国女性歌手イ・ヒョリ(41)が、Rain(ピ/38)がプロデュースした新人アイドルグループ「Ciipher」を援護射撃する。

19日午前、韓国メディア「OSEN」によると、イ・ヒョリは先ごろ居住地のチェジュ(済州)島からソウルに移動し、「Ciipher」のYouTubeコンテンツ撮影に参加したという。

また、イ・ヒョリは「Ciipher」のデビュー曲「I Like You」のダンスチャレンジにも参加し、先輩歌手として歴代級のコラボレーションを完成させたと伝えられた。

MBCバラエティ「遊ぶなら何する? 」で誕生したプロジェクトグループの混成ダンスユニット「SSAK3」(イ・ヒョリ、Rain(ピ)、ユ・ジェソク)を通じて友情を育んできたイ・ヒョリとRain(ピ)。2人が「Ciipher」と共に披露する新たなコラボレーションに期待が集まる。

一方、「Ciipher」はRain(ピ)がプロデュースした新人アイドルグループとして先ごろデビュー曲「I Like You」をリリース。特に「I Like You」のミュージックビデオにはRain(ピ)の妻で女優のキム・テヒ(40)も特別出演し話題となった。

WOW!Korea提供

2021.03.19

blank