歌手ウォノ、収録曲「BEST SHOT」作業記公開…シンガーソングライターの顔

ウォノの1stミニアルバムPart.2収録曲「BEST SHOT」の作業記が公開された。

ウォノは16日、個人YouTubeチャンネル「ohhoho」を通じて、1stミニアルバムPart.2「Love Synonym#2:Right for Us」の収録曲「BEST SHOT」作業記を公開した。

公開された映像の中のウォノは、プロデューサーENANと一緒に収録曲「BEST SHOT」の作業に邁進していて目を引く。

ウォノは曲の細部まで気にする様子はもちろん、歌詞作業にも積極的に参加するなど、プロらしい姿を見せ、シンガーソングライターとしての一面を現わした。

最後にウォノは、「『BEST SHOT』にテーマを決めて曲作業をした、どうなるかはわからないが、この曲をちゃんと仕上げて皆さんにお聞かせします」と映像を締めくくった。

ウォノは先月26日に公開された1stミニアルバムPart.2「Love Synonym#2:Right for Us」でワールドワイドのiTunesアルバムチャート5位、海外13地域K-POPソングチャートTOP10に入り、「グローバル歌手」の底力を見せた。

ウォノは28日に二回目のオンライン単独コンサート「WONHO SPECIAL LIVE #WENEEDLOVE」の開催を控えている。

WOW!Korea提供

2021.03.18

blank