ソ・ジソブ、Netflix「模範家族」を最終的に辞退

俳優ソ・ジソブが慎重に悩んだ末、Netflixドラマ「模範家族」に出演しないことにした。
15日午後の取材結果、ソ・ジソブは最近、Netflix「模範家族」のシナリオを受けて出演を慎重に検討したが、最終的に出演しないことにした。
「模範家族」は、経済的な破綻と不和で崩壊寸前の平凡な家族に麻薬組織が介入して起るハプニングを描く。

ソ・ジソブは、劇中薬物組織のナンバー2であるマ・グァンチョルというキャラクターの提案を受けたが、スケジュールや様々な事情により悩んだ末に出演しないことにした。「模範家族」はジョンウ、ユン・ジンソなども出演を提案されて検討している。
現在ソ・ジソブは、チェ・ドンフン監督の新作映画「エイリアン」(仮題)の撮影をすべて終え、次回作を検討していることが分かった。
ソ・ジソブは、キム・ユンジンと息を合わせた初のスリラー映画「自白」の公開も控えている。

2021.03.15

blank