「BLACKPINK」リサ、映画のようなダンスパフォーマンスビデオを公開


「BLACKPINK」のメンバー・リサが、ファンにサプライズプレゼントでダンス映像を公開した。

リサは12日、YouTubeチャンネルに「LILI’s FILM #5 - LISA Dance Performance Video : THE MOVIE」映像を掲載した。「THE MOVIE」というタイトルにふさわしい、前のパフォーマンスとは違い、ドラマを加えて神秘で夢幻的なノワールムードを演出した。

今回のパフォーマンス映像は、「LILI’s FILM」の振り付け映像を一緒に作ってきた振付師Cheshir Haとの作業で誕生した。リサは、より一層深みのある表現力とダンステクニックで、Destiny Rogersの「Tomboy」を自分の色で再解釈した。

白黒画面で始まる映像は、どこか知らない都市に到着したリサが、ドアを開けてパブに入る場面から始まる。主体的な女性像を込めた歌詞と、それに合う堂々とした目つきで、曲の雰囲気を高め、特有のガールズクラッシュの魅力を発散した。

衣装変化と一緒に、映像の中で異なる印象を与えるリサの姿も目を引いた。グレーカーラーのマニッシュルックのリサは、よりパワフルで強烈なパフォーマンスを披露した。以降、ブラックカラーの短い衣装のリサは、自由に動きながら、セクシーで華やかなパフォーマンスを完成させた。

(2ページに続く)

2021.02.12

blank