「iKON」JAY(ジナン)、誕生日を迎えサプライズでファンに歌のプレゼント…「Kingdom」出演期待UP


グループ「iKON」のJAY(ジナン)が、誕生日を迎えてファンたちにサプライズで歌のプレゼントをして切ない心を伝えた。

YGエンターテインメントは7日、公式ブログに「Happy Birthday:JAY - FROZEN (Sabrina Claudio Cover.) 」という映像を掲載した。

JAY特有の甘美でしっとりとした声と夢幻的なメロディがよくマッチしたカバーナンバーだ。 「僕らが愛する間(中略)時間は滞っていること」という内容の歌詞は、彼のファンたちへの告白のようだ。

アッシュカラーのヘアとブルーのシルクシャツを着て登場したJAYは、サブリナ・クラウディオの原曲を自身だけのカラーですっきりと再解釈した。 地声と裏声を自由に行き来する彼の優れたボーカルと、より一層深まった感性ものぞくことができる映像だ。

JAYは、2015年にグループ「iKON」のメンバーとしてデビューした。 「iKON」は優れた音楽的能力と舞台マナーで大人気を呼んで、その間「MY TYPE」、「LOVE SCENARIO」、「KILLING ME」など、多くのヒット曲を輩出した。

彼らは4月放送予定のMnetの「Kingdom」への出演を最近確定した。 「iKON」完全体のMnet出撃は約5年ぶり。 しっかりしたライブ実力とパフォーマンスを認められている「iKON」が、「Kingdom」でどんな魅力的な舞台を見せてくれるのか、期待を集めている。


WOW!Korea提供

2021.02.07

blank