TEENTOPのNIEL、ラジオの読書キャンペーンに参加「読書の習慣をつけたい」

image

TEENTOPのメンバー、NIELがSBSラブFMの読書キャンペーン「本と人」に参加した。

「本と人」は、本の大切さや読書の力を気付かせるため、2009年に始まったSBSラジオの代表的なキャンペーン。NIELは詩人ファン・ジウの「骨身の染みる後悔」、ミュージシャンLucid Fallの「オー!愛」などを感性的な声で読み聞かせる。また、三一節(三・一独立運動を記念する日)を迎え、青少年たちに三一節の真の意味も気付かせる予定だ。
NIELは「活動が忙しいので、本をたくさん読めていないが、これをきっかけに、もう少し読書の習慣を身につけたい」と明かした。
NIELは「本と人」の収録中、ソロアルバム「oNIELy」のLucid Fallが作詞作曲した「天使の歌」とLucid Fallの歌詞集「魚の心」を紹介し、大きな愛情をみせた。
NIELが参加した読書キャンペーン「本と人」は、23日から3月1日まで放送される。

2015.02.18

blank