イ・ミンホ、“20歳の交通事故の後、死ぬ気で頑張って出会ったのが「花より男子」”

俳優のイ・ミンホが、「GQ KOREA」2月号のカバーを飾った。 FENDI(フェンディ)と共にした今回のグラビアでイ・ミンホは、FENDI2021春-夏コレクションを披露した。
イ・ミンホは「GQ KOREA」とのインタビューを通じて、「元々夜行性です。私は夜が楽です。何か心が楽です。赤ちゃんの時からそうでした。昼間は不思議と疲れています。私のピーク、目が最もきらめく時間は午前2です」と答えた。

「それでも生きてきて、夜が特に長く暗いときがなかったでしょうか?」という質問に「20歳の時、1年間病院にいた時は、まあ、昼も夜だったし、夜はもっと暗い夜でした」と答えた。それに対して「友人のチョン・イル俳優と一緒に起こった車の事故ですね?」と尋ねると「はい、そうです。20歳になって海を見に行く途中。」

(2ページに続く)

・【グラビア】イ・ミンホ“「花より男子」以後、「パチンコ」で11年ぶりにオーディション、うかって幸せだった”

・イ・ミンホ、視線を奪う高貴なビジュアル…”人間界降臨のその日”

・イ・ミンホ、ハイブランドファッションで新しい魅力発散

・「コラム」イ・ミンホとチョン・イルの友情物語が頼もしい!

2021.01.20

blank