キム・ジュンス、新型コロナの中での公演…”カーテンコールで、むしろ私が拍手を差し上げたかった”(動画あり)

キム・ジュンスが、20日に放送されたTBS FMラジオ「キム・ギュリのポンダンポンダン」にゲストとして出演した。
ジュンスはこの日の放送で、「昨年は公演がキャンセルされることもあったが、うまく仕上げることができて感謝した。また、観客の大切さを感じることができた年だった。いつも思うが、こんな過剰な感謝を感じる日々が早く終わって欲しい。カーテンコールで観客の方々が拍手をしてくださる時、むしろ私が拍手を差し上げたかった」と昨年の公演を振り返った。

またジュンスは、2021年への希望を尋ねる質問に「私だけでなく、すべての方の願いだろうが、速く新型コロナから抜け出して以前のようにマスクをせずに飛び跳ねることができる時が来たら嬉しい」と伝えた。
ジュンスが出演する「ミストロット2」は、毎週木曜日午後10時に韓国で放送される。

  • キム・ギュリ、キム・ジュンスのラジオ放送出演を記念してツーショット公開…“いつも応援します”
  • 「PHOTO@ソウル」キム・ジュンス、ラジオ放送出演…あたたかいハートをプレゼント
  • “ミュージカルデビュー11周年”キム・ジュンス、初作品「モーツァルト!」出演を断っていた理由とは?
  • キム・ジュンス、20日にTBSラジオ出演…生活や音楽など多方面について語る
  • 2021.01.20

    blank