「公式」Big Hitレーベルズ、12月31日に合同コンサート開催…NU’ESTとENHYPEN、出演決定

グループNU’ESTとENHYPENが、Big Hit Labelsの所属アーティストらの合同公演に参加する。
「2021 NEW YEAR'S EVE LIVE」は、Big Hitレーベルズのアーティストらが一堂に集う最初のコンサートで、2020年最後の日である12月31日にオフライン公演とオンラインライブストリーミングを通じて同時に開催される予定だ。公演と一緒に2021年の新年カウントダウンイベントも行われる。
NU’ESTとENHYPENは10日、それぞれのファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」とコマースプラットフォーム「Weverseショップ」などを通じて「2021 NEW YEAR'S EVE LIVE」開催と出演を知らせた。

NU’ESTは、5月に8枚目のミニアルバム「The Nocturne」を発表してタイトル曲「I'm in Trouble」で活発な活動を繰り広げた。
30日にデビュー予定のENHYPENは、Mnet「I-LAND」で選ばれた7人組ボーイズグループだ。デビュー前からグローバルファンの支持を受けている。
ビッグヒットの「2021 NEW YEAR'S EVE LIVE」は、今後詳細の公示を通じて追加ラインナップが公開される。

  • 「GFRIEND」、きょう(9日)カムバック=Big Hit “パン・シヒョクPDのおかげで殻を破れた」
  • Big HitグローバルCEO、米国ハーバード大学で語る…”第2のBTSはありえない。真心とアイデンティティは複製できない”
  • SEVENTEEN vs BTS「ミュージックバンク」10月第5週目の1位候補に…”こんなことも起こるBig Hitアーティスト対決”
  • 公取委、BTS&SEVENTEENら所属社結合承認!”Big Hitエンターテインメントに、本当にこれからは同じ釜の飯の家族”
  • 2020.11.10

    blank