≪韓国ドラマNOW≫「私生活」9話、コ・ギョンピョとソヒョン(少女時代)が再会


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

4日に放送されたJTBCドラマ「私生活」9話では、お互いに会いたい思いを募らせていたジュウン(ソヒョン(少女時代))とジョンファン(コ・ギョンピョ)がついに再会する様子が描かれた。

GKの革新ビジョン室所属のジョンファンが、産業スパイのミヨン(ハ・ヨン)に流して中国に革新技術を売り渡したことで私生活を操作しようとしていた人物だった。ジェウク(キム・ヨンミン)はこれを利用して、ジョンファンがミヨンを雇い、未亡人のジュウンがバトンを受け継いだという計画を立てた。ソクホ(キム・バダ)に接近するなど、真実を掘り下げるジュウンまで一気に処理しようという考えだった。

警察のラインも管理しているGKの人脈で、これはすぐに進められた。ミヨンが興信所のPCにUSBを差し込むと、すぐに産業技術流出捜査隊が出動し、ジュウンが産業技術流出防止および保護に関する法律の違反行為で逮捕された。その時、「ジュウンの正体を直接確認する」と言って駆けつけたジョンファンと、「あれこれ言ったことを反省するように争い始める」と宣戦布告されて危険を感知したソン(テ・ウォンソク)が現れた。パトカーにぶつかったソンの意識が朦朧としている間に、修羅場となった現場からジョンファンがジュウンを連れて逃げたのだった。

GKにつかまらないよう、ジュウンを安全なところに連れていったジョンファンだが、ジュウンから恨みが詰まったビンタを食らった。焼かれて骨しかない夫の遺体を確認して、葬儀までおこなった後、酒がなければ眠れなくなったジュウンは、ジョンファンの正体が“GKの影武者”だったことまで知り、「私を愛していたの? 」と涙を見せた。ジョンファンも同じだった。愛していたジュウンの全てが、うそだということを確認して「詐欺の前科まであるチャ・ジュウンさん」と、とげとげしく言い放った。ジュウンは「もう本当に私たちは終わりね」と絶望した。しかしお互いに心から愛していたことは間違いなかった。ジョンファンから「ごめんなさい。ジュウンさん」と謝り、キスをした。

WOW!Korea提供

 

 

  • ≪韓国ドラマNOW≫「私生活」7話、コ・ギョンピョがキム・ヨンミンらに裏切られたことを知る
  • キム・ジェジュン、ドラマ「私生活」のOSTに参加…今日(28日)午後6時公開
  • ≪韓国ドラマNOW≫「私生活」5話、コ・ギョンピョがソヒョン(少女時代)との結婚式に現れなかった理由が明らかになる
  • ≪韓国ドラマNOW≫「私生活」4話、ソヒョン(少女時代)がコ・ギョンピョの秘密を探る
  • 2020.11.05

    blank