「ENHYPEN」、デビューアルバム「BORDER : DAY ONE」先行注文量たった2日で15万枚突破


韓国アイドルグループ「ENHYPEN」が特別なスタートで“ことし最も注目すべき新人”という評価を受けている。

先月28日、予約販売が開始された「ENHYPEN」のデビューアルバム「BORDER : DAY ONE」はたった2日で先行注文量が計15万枚を超える勢いをみせた。

アルバム先行注文量中間集計によると、国内だけでなく日本や米国などでも高い販売実績を記録しており、SNSのフォロワー及び購読者100万人突破などで現れていた「ENHYPEN」へ向けられた全世界のファンの高い関心が実際に確認されている。

「ENHYPEN」はTikTok開設1週間でフォロワー100万人を超えており、10日で「ENHYPEN」メンバーが直接運営するTwitterフォロワー数は100万人を達成した。また開設12日でInstagramのフォロワー100万人突破、1か月足らずでYouTubeのチャンネル登録者数100万人を達成した。グローバル公式ファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」加入者数は3日基準、306万人だ。

デビュー前から世界中で熱い関心を受けている「ENHYPEN」は来る30日、「BORDER : DAY ONE」で電撃デビューを果たす。

WOW!Korea提供

  • 「ENHYPEN」、デビューアルバム個人コンセプトフォト公開…クラシカルムードでビジュアル最大化
  • BigHit×CJ「ENHYPEN」が11月30日にデビューを確定…「BORDER : DAY ONE」を発売
  • 「ENHYPEN」、長い旅の始まりを告げる第2弾トレーラー映像公開
  • 11月デビューモンスター級新人「ENHYPEN」、デビュートレーラー映像を公開
  • 2020.11.04

    blank