11月デビューモンスター級新人「ENHYPEN」、デビュートレーラー映像を公開


11月にデビューを控えているグループ「ENHYPEN」が映画のようあトレーラー映像を通じてグループとしての初姿を公開した。

「ENHYPEN」は22日0時に公式Youtubeチャンネルを通じてファーストトレーラー映像「Choose-Chosen」を公開した。森の中に移る月明りの下で立っている少年たちの姿と相反されたキーワードが交差する映像は緊張感を作り上げていた。

映像は森の中に一人で座り込んでいる少年の姿から始まり「Trainee-Artist」のキーワードと共に研修生時代とスポットライトを浴びるステージの姿につながる。さらにバラ、キャンドル、月などのイメージと「Failure-Success」、「Given-Taken」、「Blood-Light」、「Us-the Others」、「Mortal-Immortal」のような反意語が連続して登場する。この単語たちが「ENHYPEN」にどういう意味を与えているのか好奇心を刺激する。

特に緊張感があふれる音楽と共に「僕たちは必至的に違う存在になりたかった。そこには見慣れない夢があると信じていた」と始まる英語のナレーションは長い旅の始まりが開いたことを予告していた。

 映像の終わりには夜明けの森から「ENHYPEN」の7人メンバーが姿を現す。華やかなラッフルシャツとブラックパンツでクラシックなムードを完成させた「ENHYPEN」は静かな森の中で神秘的な雰囲気を放ち、デビューアルバムやコンセプトに対するファンの期待値を高めていた。

「ENHYPEN」はCJ ENMとBigHitエンターテインメントの合作法人であるBELIFT LAB所属で、多国籍のヒスン、ジェイ、ジェイク、ソンフン、ソヌ、ジョンウォン、ニキによる7人組ボーイズグループである。BTS(防弾少年団)やTOMORROW X TOGHTERを輩出したBigHitエンターテインメントのアーティストプロデューシングノーハウとMnetオーディション番組「I-LAND」を通じて立証された7人メンバーの力量、そして歴代級のグローバルファンダムを基にグローバル大勢アイドルの誕生を予告した。

WOW!Korea提供

 

  • 「ENHYPEN」、グローバル公式ファンクラブ「ENGENE」メンバーシップオープン
  • 「ENHYPEN」、Weverse加入者300万人突破…デビュー前からグローバル関心集中
  • 「ENHYPEN」、デビュー前からTwitterのフォロワー数が100万を突破…歴代級グローバルファンダムの予感
  • 「I-LAND」から誕生したグループ「ENHYPEN」、48時間でフォロワー71万人突破…デビュー前から歴代級の熱風
  • 2020.10.22

    blank