ホ・ジウン、亡くなった人気女性芸人のパク・チソンさんを哀悼=「パク・チソンさんとお母様のご冥福をお祈りします」


韓国の人気女性芸人パク・チソンさんの死亡が伝えられるなか、作家でタレントのホ・ジウンが哀悼の意を表した。

ホ・ジウンは2日、Instagramに「本から抜粋した文章です」とし、「周りのつらい方に共有してください。パク・チソンさんとお母様のご冥福をお祈りいたします」という文章を投稿した。

続けて「皆さんのつらさを知っているとは言いたくない。理解しているとも言いたくない、それは欺瞞だ。つらさを量ることもできないし、比べることもできないので、千人いたら千通りの天と地があるからだ」、「しかし、生きることを選んでほしいと言いたい。死ぬことが出来ずに慣性と悲嘆で生きるのではなく、自身の意志で生きることを選ぶということだ」という文章を引用した。

そして引用した分に続けて「もしあなたが生きることを決めたなら、天と地のあいだの人生に耐えながら生き抜くことを決めたなら、これ以上 天にこだわった被害意識と地に広がる現実が同じ重さであなたを押さえつけたり、面目をつぶしたりしないと約束できる。少なくともこれまでのように途方に暮れるようなことはないと約束することができる。夜はこれまで多くの人を飲みこんできた。しかし生きることを決めた人を、夜が飲みこむことは決してない。これは僕と皆さんの約束だ。だから生きてほしい」という文章をつづった。

2日、韓国警察によると、パク・チソンさんはソウル・マポグ(麻浦区)の自宅で母親と共に亡くなっているのが発見された。警察は自殺と見て正確な経緯を確認している。

警察はこの日午後1時44分ごろ、パク・チソンさんの父親から「妻と娘と連絡がとれない」との通報を受け出動した。その後、警察と消防当局は午後2時15分、パク・チソンさん宅のドアを強制的に開けて中に入ると、2人はすでに死亡していた。

WOW!Korea提供

 

  • 【全文】「お願いです」ホン・ソクチョン、ホ・ジウン…新型コロナに警戒心のない団体に一石を投じる
  • ホ・ジウン、闘病中にキム・ウビンから連絡がきたと明かす「私は一人で暮らす」
  • <トレンドブログ>“血液のガンで闘病”のホ・ジウンが、病を克服し“筋肉マン”になったことを報告する!
  • タレントのホ・ジウン、血液のがんで闘病を告白「抗がん剤治療を開始」
  • 2020.11.02

    blank