≪韓国ドラマREVIEW≫「キム秘書はいったい、なぜ?」4話…ヨンジュンの絶叫シーンと”恋が生まれる”ドキドキシーンの舞台裏。映像チェックをする俳優陣の反応


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

今日はドラマ「キム秘書はいったい、なぜ? 」第4話の撮影裏話。動画の前半部分4話ではミソへの想いが深まっていくヨンジュンの様子が描かれた。初めてミソの家を訪れるヨンジュンがとても胸キュンで印象的だ。
4話は撮影秘話スペシャル。韓国での第4話の放送日に、主役の2人やスタッフたちが一緒に放送を見ている様子が公開された。

まずは、夜の図書館での撮影シーンから。
オープン前の図書館に来て、ミソが自分の顔をライトで出らしてヨンジュンを驚かせると、ヨンジュンは見事な叫び声をあげる。
その放送シーンを見つめるパク・ソジュンは、自分がアップになった時「あの顔見て」と笑い出す。

その後すぐにヨンジュンの見事な絶叫シーンを見て、放送を見るキャストやスタッフ陣も大笑い。パク・ソジュンも身をよじって笑う。

次に、4話最後のミソの家での胸キュンシーンの撮影風景。
ヨンジュンを意図せずベッドに押し倒してしまうミソだが、この放送を見たパク・ソジュンはソファに座ったままで体育座りをするように手をグーにして恥ずかしさのあまり歯を食いしばっている。”見てられない”という表情だ。

そのままヨンジュンがミソを抱きしめてキザなセリフを言うシーンを見ながら、パク・ミニョンもじっとしてられず両手を握って恥ずかしさを隠せない。
パク・ソジュンも恥ずかしさのあまりソファから起き上がりそうに。両手で耳をふさいでいる。

リハーサルシーンでは、細かい動きをチェックしながら進めるも、パク・ミニョンの長い髪がパク・ソジュンの顔を直撃し「岩に乗られてるみたいだ」とジョークを飛ばすパク・ソジュン。

ラストシーンのヨンジュンがミソを抱きしめる場面は台本にはなかったが、リハーサルの中で実はパク・ソジュンのアイディアで追加されたシーンだった。

放送を見ながら、主役の2人と制作スタッフたちは胸キュン過ぎるシーンにかなりにやけ顔。
パク・ソジュンも思わず「よくあんなシーン撮れたよな」と話す。

俳優陣がドラマの放送を一緒に見るという、メイキングで見られる貴重なシーンだった。胸キュンシーンの舞台裏ではやはり、キャストたちも恥ずかしさをこらえていたことがわかる。
パク・ミニョンよりもパク・ソジュンが特に恥ずかしがっていて、可愛らしい一面が見られた。

(2ページに続く)

 

  • ≪韓国ドラマREVIEW≫「キム秘書はいったい、なぜ?」1話と撮影序盤の風景…パク・ソジュンとパク・ミニョンからの視聴者への挨拶(動画あり)
  • 【注目】パク・ソジュン×パク・ミニョン出演ドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」、10月1日よりNetflixで配信スタート
  • 「インタビュー」「キム秘書はいったい、なぜ?」Blu-ray&DVDリリース記念 パク・ミニョン インタビュー到着! パク・ミニョン、「パク・ソジュンのようにナルシスト御曹司の女性版を演じてみたい」と願望明かす
  • パク・ソジュン、熱烈キスシーンの後は壁ドン&ドヤ顔でアピール!「キム秘書はいったい、なぜ?」BD&DVD SET2 メイキング映像一部公開!(動画あり)
  • 2020.10.22

    blank