BTS(防弾少年団)、グラミー賞にノミネートなるか... 11月に候補発表

グルーバルグループ BTS(防弾少年団)のグラミー賞ノミネートについて関心が注がれている。

22日(韓国時間)、グラミー賞を主催するアメリカのザ・レコーディング ・アカデミーは「『第63回グラミー賞』が11月24日(現地時間)、ライブストリーミングイベントを通して主要部門候補を発表する」と明らかにした。

同アカデミーの会長で暫定CEOのハーヴィー・メイソン・ジュニアや前グラミー賞受賞者などがアメリカ各地からライブストリーミングで参加する中、主要部門候補を公開する。 84部門の候補リストは、イベント直後に報道資料を通じて公開される予定である。候補者は、ザ・レコーディング ・アカデミーの審査員たちの審査などによって選ばれる。


最近BTSは所属事務所Big Hitエンターテインメントを通じて、「第63回グラミー賞」 7部門の候補に志願したことが伝えられている。

BTS は、今年2月に発売した4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」で、今年のアルバム(Album Of The Year)、ベストポップボーカルアルバム(Best Pop Vocal Album)、ベストエンジニアドアルバム、ノンクラシック(Best Engineered Album、 Non Classical)部門の候補に志願しており、8月21日に発表したシングル 「Dynamite」 で、今年の歌(Song Of The Year)、今年のレコード(Record Of The Year)、ベスト・ミュージックビデオ(Best Music Video)、ポップデュオ/グループ・パフォーマンス(Pop Duo / Group Performance)の4つの部門にも志願した。

「MAP OF THE SOUL : 7」は、ビルボードのメインアルバムチャートである「ビルボード200」で1位を占め、「Dynamite」 はビルボードのメインシングルチャートである「ホット100」で3度トップを占めるなど世界的に人気を集めた。それだけにBTSが今回、グラミー賞にノミネートされ、その存在感や業績が正しく評価されるかに期待が集待っている。

「第63回グラミー賞」は、来年1月31日(現地時間)に開催される。

 

BTS(防弾少年団)V、共演したキッズモデルに格別な愛情をプレゼント!

・BTS(防弾少年団)ジミン、ファンの幸せを願う感動とヒーリングのライブ放送…全チャート1位で世界のトレンド占領

・HANDSOME SYSTEM & SYSTEMHOMME、BTS(防弾少年団)と3次カプセルコレクション披露…「IDOL」モチーフに制作

・「BTS(防弾少年団)」、MLBワールドシリーズを観戦中?

2020.10.22

blank