「公式」BTS(防弾少年団)、米NBC「ジミーファロンショー」出演..5日間「BTS Week」で5つのパフォーマンス披露

BTS(防弾少年団)が、アメリカNBCの人気番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon、(以下、ジミーファロンショー)」に出演する。
「ジミーファロンショー」は、28日(以下、現地時間)から10月2日までの5日間、BTSのための特別番組を企画した。別名「BTS Week」を迎えて、月曜日から金曜日までさまざまな構成でBTSの多様な魅力を見せる予定だ。

BTSは先月21日に発売したデジタルシングル「Dynamite」をはじめ、5日間毎日、違った曲のパフォーマンスを披露し、スペシャルコーナーでのインタビューなどを通じて世界のファンと会う。「ジミー・ファロンショー」で、特定のアーティストのための週間計画を編成するのは非常に異例なことだ。

2018年9月には、「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」のタイトル曲「IDOL」と収録曲「I'm Fine」を歌って「ジミーファロンショー」に初めて出演したBTSは、2月にも「ジミーファロンショー」で4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」のタイトル曲「ON」の初舞台を披露した。当時、ニューヨークのグランドセントラルターミナル(Grand Central Terminal)でマーチングバンドと多数のダンサーと息を合わせたダイナミックなパフォーマンスで視聴者の注目を集めた。約7ヶ月ぶりに「ジミーファロンショー」の特別企画「BTS Week」放送のニュースが伝えられると、世界のファンたちの熱い反応が続いている。

「ジミーファロンショー」の司会者である映画俳優兼コメディアンのジミー・ファロンも、「BTSが再び『ジミーファロンショー』に出てることになって嬉しい。彼らは常に忘れられないパフォーマンスを見せてくれるグループ」として、「前回、グランドセントラルターミナルを丸ごとあけての公演だったので、今回はより良いものをお見せするという大きな宿題をもらった。1夜の公演よりも大きなものは何だろう?それはまさに週間編成」と期待を隠さなかった。
BTSは、「Dynamite」を通じて全世界に肯定的なエネルギーと活力を伝播して継続的に人気を得ている。発売初週の成績が反映されたアメリカビルボード(9月5日文字)シングルチャート「ホット100」の1位にランクインし、9月12日のチャートでもトップに上がって2週連続1位を守った。最新チャート(9月26日文字)で2位に名前をあげながら1ヵ月間熱風を維持している。

  • BTS(防弾少年団)、ビルボード・ミュージック・アワード2部門にノミネート…受賞に期待
  • 「BTS(防弾少年団)」、「Dynamite」ビルボード「ホット100」2週連続2位…チャートロングラン本格始動
  • <トレンドブログ>BTS(防弾少年団)ジョングク、うわさ通りの伝歌唱力にレトロイケメンビジュアル…目と耳が幸せ
  • BTS(防弾少年団)RM、僧帽筋に視線集中!”後ろ姿もあったかい”
  • 2020.09.23

    blank