<トレンドブログ>【グラビア】俳優イ・ジュニョク“「秘密の森2」のソ・ドンジェ、善悪が共存する現実的な人物”


ドラマ「秘密の森2」で、“積弊の妖精”、“人間コウモリ”と呼ばれるが、決して憎めないキャラクターソ・ドンジェをに戻った俳優イ・ジュニョクのグラビアが公開されました。

今回のグラビアで、イ・ジュニョクはミステリーなムードの撮影コンセプトを完璧にこなして、闇の中でも遮られない完璧ビジュアルとカリスマあふれるまなざしで女心をときめかせたそうです。

2017年、ドラマ「秘密の森」でマニアの心に一度火を付けて行ってしまった俳優イ・ジュニョクが、「秘密の森2」で相変らず憎らしいが思わず応援したくなる憎めないキャラクター“ソ・ドンジェ”で帰ってきました。

イ・ジュニョクはソ・ドンジェに対して「そばにいれば憎くて苛立つが、現実的な面も持っている人物」と説明して、「多くの人々が少しずつ善と悪を行き来する部分があるでしょう。 ドンジェを見て『それでも私の方が少しましだろう』と思ってくださったらいいなと考えました」と、自身が演じるキャラクターに対する率直な心を伝えました。

今年にだけですでに映画「野球少女」、ドラマ「365:運命をさかのぼる1年(原題)」、「秘密の森2」に出演して“ハードワーク”中のイ・ジュニョクは、最近映画「消防官」の撮影を無事に終えました。

このように熱心に仕事をするイ・ジュニョクを導く原動力は、特有の誠実さと責任感です。 「僕が活動をするとファンたちがとても喜んでくれるのが本当に感謝です。 僕のような者に。 誰かにエネルギーを与えることができるのは本当に良いことでしょう」と、ファンたちに向かった心からの感謝を伝えました。

また「現場で数多くの人々が一つの目標に向かって途方もない努力を発揮する過程で、喜びを感じます。 そしてその補償は共に苦労した同僚の表情からも充分に感じられます」と、俳優としての責任感と同僚に対する愛情を語りました。

乱れない演技力と落ち着いた態度で日々次の作品を期待させる俳優イ・ジュニョクの完璧ビジュアルのグラビアは、「Singles」10月号とモバイルサイトで会ってみることができます。


WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

 

  • イ・ジュニョクの爽やかな笑顔に胸キュン必至!「ラブ・セラピー A POEM A DAY」メイキング映像の一部を公開!(動画あり)
  • <トレンドブログ>俳優イ・ジュニョク、ドラマ「365」チ・ヒョンジュの証明写真を公開..ジャンル不問“顔の天才”満タンビジュアル
  • <トレンドブログ>イ・ジュニョクとイ・ジュニョクが会った時“写真を撮ったことをちょっと後悔”
  • <トレンドブログ>俳優イ・ジュニョク「セルフショットも撮れないし、SNSの必要性を感じない」
  • 2020.09.22

    blank