CNBLUE ジョン・ヨンファ、有名ギタリストのピーターマリックと作業.. "栄光"

201501180903775403_54baf8823e14e
ソロ活動しているCNBLUEのジョン·ヨンファが米国ブルースの巨匠ピーター·マリック(Peter Malick)と一緒に作業したことが知られて話題になっている。

20日発売されるジョン·ヨンファの初の正規アルバム「ある素敵な日」には、ヤン・ドングン、Verbal Jint、ユン·ドヒョン、中国トップスター林俊傑(JJ LIN)と一緒に作業した曲はもちろん、米国の有名ギタリストのピーター·マリックが参加した「27 Years」も収録される。
ピーターマリックは、フォークやブルースで有名なヴァンガード・レコードで活躍したギタリストでマディウォーターズ、ビッグ・ママ・ソーントン、ジョン・リー・フッカーなどブルースの巨匠たちと一緒に作業して世界的なミュージシャンに成長した。特に、彼はポップジャズ歌手ノラ·ジョーンズと一緒にアルバム「ニューヨーク市(New York City)」を発売して話題を集めた。

ジョン·ヨンファは昨年5月、米プロ野球LAドジャースの柳賢振選手を応援するために、LAを訪問した時にピーターマリックの作業室を見つけ音楽など、深い会話を交わし、リラックスした雰囲気の中で曲作業を終えた。
ピーターマリックは「ソロデビューを控えているジョン·ヨンファと一緒に作業することができて光栄である。より多くのK-POPを作りたい」と作業を終えた感想を明らかにした。

<写真> FNC エンターテイメントを提供

2015.01.18

blank