<トレンドブログ>【グラビア】「梨泰院クラス」出演女優キム・ダミ“20代の悩み? 全てが選択の連続..何を選択すればよく選んだと思えるか”


人気ドラマ「梨泰院クラス」のチョ・イソ役を演じた女優キム・ダミが、「COSMOPOLITAN」の9月号スペシャルカバーを飾りました。

紫のツーピースをきちんと着たキム・ダミが、「COSMOPOLITAN」9月号のカバーに登場しました。 真珠とツイード素材でおしゃれしたキム・ダミの優雅な姿が目を引きました。 少し短いジャケットと帽子、いくつか重なった指輪が華麗さを加えました。 プレゼントを連想させるフリルのシャツを着たカットでは、かわいい表情が際立っています。 白い肌と澄んだまなざしがキム・ダミの純粋な魅力を倍加しました。

グラビア撮影後に続いたインタビューでキム・ダミは、質問ごとにじっくり考えてしっかりした答を出しました。 映画「The Witch/魔女」からドラマ「梨泰院クラス」まで、続けてヒットを記録した後、新作映画「こんにちは、私のソウルメイト」(香港映画「七月と安生」のリメイク)を控えた近況に対しては「新しい作品入る時は常にとても楽しいです。 一方では好きになってくださるほどお見せできなければどうしようと思いますが、このような考えに陥ってはいけないと心の片隅に置いて楽しもうとします」と、答えました。

一歩一歩慎重に踏み出す彼女に、20代としての悩みを尋ねるつ「『梨泰院クラス』でのセリフのように、本当に全てが選択の連続なんですよ。 何を選択したらよく選んだと思えるのか」と、率直な話を伝えました。

一方、今年で創刊20周年を迎えた「COSMOPOLITAN KOREA」は、生理用ナプキン寄付チャレンジキャンペーンを行います。 読者がチャレンジ映像に参加すると、参加した数字ぐらい低所得層青少年に生理用ナプキンを寄付する方式で進行されて、チャレンジ映像は「COSMOPOLITAN KOREA」のTikTokとインスタグラムを通じて公開されました。



WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

 

  • 「梨泰院クラス」出演女優キム・ダミ、ファンミの所感伝える…“幸せで感謝した一日”
  • パク・シネ&キム・ダミ&キム・ダソム(SISTAR)、同じスーツ、違った雰囲気
  • 「梨泰院クラス」で人気急上昇!キム・ダミ、デビュー後初のオンラインファンミ開催、30日生中継
  • 「梨泰院クラス」のキム・ダミ、チョ・イソを脱いで再びキム・ダミに…“シックな美しさ”
  • 2020.09.03

    blank