BTS(防弾少年団)Vのファン、「愛犬の日」を迎えて盲導犬を支援

BTS(防弾少年団)Vのファンが、再び良い影響を伝えてあたたかさを与えた。
26日に「愛犬の日」(International Dog Day)を迎えて、Vのグローバルファンベース「Vユニオン」は、3匹のかわいい犬の写真を掲載した。
デイジー、リコ、ウィニーという名前のこの犬は、聴覚障害者の不安やストレスを減らし、日常生活を支援する役割を担うように訓練された盲導犬だ。
「Vユニオン」と韓国のファンベース「Vインサイド」は、6月にVの自作曲「Sweet Night」の発売100日を祝ってイギリスの盲導犬協会(Hearing Dogs for Deaf People)を通じてデイジー、リコ、ウィニーを支援した。

ファンのこのような支援は、VがYouTubeのバーチャル卒業式である「Dear class of 2020」で、「お祝いと応援」を意味する手話手を使用して世界のファンに感動をプレゼントしたことから始まった。このことで盲導犬に対する関心を引き起こし、より多くのファンの参加を奨励するためにプロジェクトを行ったと発表した。
愛犬の日を迎えて、犬の現在の姿を写した写真を公開して世界のファンの関心を集めると、イギリス盲導犬協会は「本当にありがとうございます。愛らしい子犬のデイジー、リコ、ウィニーはもう少し成長すれば、誰かの人生を変えることができていると思います」と感謝の言葉を伝えた。

  • BTS(防弾少年団)V、一緒に水遊びしたい男子アイドル1位に
  • BTS(防弾少年団)、所有したい!アイスクリームのように甘いビジュアル
  • カン・ダニエル、アイドルチャート127週連続最多得票で1位!2位ジミン(BTS)
  • 「BTS(防弾少年団)」、「Dynamite」が英オフィシャルシングルチャートに初登場3位で自己最高記録…「すべてARMYのおかげ」
  • 2020.08.29

    blank