【全文】Big Hit、BTS(防弾少年団)の10月公演、新型コロナ再拡散のため慎重に検討中

Big Hitエンターテインメントが、グローバルグループBTS(防弾少年団)の公演開催について発表した。

BTS所属事務所Big Hitエンターテインメントは27日、「10月10日と11日の両日行われる『BTS MAP OF THE SOUL ON:E』公演の準備に万全を期している」とした。

最近、韓国の首都圏を中心に新型コロナウイルス感染症の再拡散が続いているため、公演開催が不透明なのではという懸念が高まっている。所属事務所は「公演条件の不確実性が再び高まっている状況であるため、オフライン公演の詳細をもう一度慎重に検討中」とした。

Big Hitエンターテインメントは新型コロナウイルス拡大の影響をめぐる推移を見守っているところだ。所属事務所は「感染拡大の状況や政府の方針などを綿密に確認し、安全な公演のための準備を徹底的に進めつつ、現在の大規模感染がある程度落ち着いた後、公演の詳細情報をご案内する」と発表した。

以下、Big Hitエンターテインメント公式立場の全文。

こんにちは。Big Hitエンターテインメントです。

「BTS MAP OF THE SOUL ON:E」公演の詳細や日程に関連しご案内いたします。

当社は、10月10日(土)∼ 11日(日)の両日に開催される「BTS MAP OF THE SOUL ON:E」公演の準備に万全を期しています。

ただ、最近の首都圏を中心に新型コロナウイルスの集団感染が再拡散しています。公演条件の不確実性が再び高まった状況であるため、オフライン公演の詳細をもう一度慎重に検討しています。

これにより、感染拡大の状況や政府の方針などを綿密に確認し、安全な公演のための準備を徹底的に進めつつ、現在の大規模感染がある程度落ち着いた後、公演の詳細情報をご案内いたします。

オンラインストリーミングに関するお知らせは、別途行う予定です。

アーティストや観客の皆さんが安全な環境で公演を楽しむことができるよう、すべての人の健康と安全を最優先に考え公演を準備しておりますので、ファンの皆さん、ご了承のほどお願い申し上げます。」

 

「BTS(防弾少年団)」、「Dynamite」がSpotify「グローバルトップ50」5日目の上位圏…熱い人気

・「BTS(防弾少年団)」、日本「FNS歌謡祭 夏」のオンエア終了後の感想を明かす「夏バテに気をつけて」

・BTS(防弾少年団)、スーツ姿で成熟した男の魅力アピール…メンズ雑誌の撮影ビハインド公開(動画あり)

・今日出撃!BTS(防弾少年団)&SEVENTEEN揃って日本「FNS歌謡祭 夏」のステージに期待

2020.08.27

blank