シム・ウンギョン、SNSで初の日本のドラマレギュラー出演へ抱負を明かす…テレ朝系「七人の秘書」10月スタート予定

女優のシム・ウンギョンが、日本の連続ドラマに初出演する意気込みを明らかにした。

26日午後、シム・ウンギョンは公式インスタグラムを通じて「初めて日本の連ドラに出演いたします」とし、「頑張ります。皆さん、宜しくお願いします。#七人の秘書 #テレビ朝日」と全文日本語で心境を綴りながら、出演作品であるドラマ「七人の秘書」のPRイメージを1枚掲載した。

投稿を見たファンからは「おめでとう!今回の役柄も期待してます」や、「楽しみにしています」などといった激励のコメントが相次いでいる。

シム・ウンギョンは今月25日、今年10月期に放送されるテレビ朝日系列のドラマ「七人の秘書」で日本のドラマ作品に初めてレギュラー出演することが発表された。

テレビ朝日系列の番組情報を配信する公式サイト「テレ朝POST」によると、このドラマは“理不尽だらけの日本社会を裏で操り変えてゆく、“影の軍団”の暗躍を描く、今までにない痛快な物語”と紹介されており、要人に仕える“秘書”たちが裏仕事を通じて弱者を救っていく物語を描く。

シム・ウンギョンは大学病院の病院長秘書を務める朴四朗(パク・サラン)役を務め、このドラマでテレビ朝日の連続ドラマ初出演となる木村文乃をはじめ、広瀬アリス、菜々緒、大島優子、室井滋、江口洋介らとタッグを組む。

(2ページに続く)

・女優シム・ウンギョン、「さまざまな国で演技をしてみたい」=「ブルーアワーにぶっ飛ばす」マスコミ記者会見

・夏帆&シム・ウンギョン、映画「ブルーアワーにぶっ飛ばす」の韓国版ポスター公開

シム・ウンギョン&夏帆「ブルーアワーにぶっ飛ばす」涼しいヒーリングを送る予告編公開

・<KBS World>映画「サニー永遠の仲間たち」ユ・ホジョン、シム・ウンギョン、カン・ソラ主演!人生の美しさと友情の絆を描く、笑いと涙と青春の甘酸っぱさが詰まった珠玉の感動作!

2020.08.26

blank