【公式全文】KBS局側、新型コロナウイルス感染症対策のため主要ドラマ制作を1週間暫定中断を決定

【公式全文】KBS局側、新型コロナウイルス感染症対策のため主要ドラマ制作を1週間暫定中断を決定

韓国KBS局が新型コロナウイルス感染症の影響により、主要ドラマの制作を1週間暫定中断することを決定した。

KBSは22日、「緊急対策会議を開き、新型コロナウイルス感染症の拡散防止に力を合わせるために、主要ドラマ制作を今月24日から30日まで1週間暫定中断することを決定した」と明らかにした。

以下、KBSの表明全文

KBSは緊急対策会議を開き、新型コロナウイルス感染症の拡散防止に力を合わせるために、主要ドラマ制作を今月24日から30日まで1週間暫定中断することを決定しました。

新型コロナウイルス感染症が急速に拡散されている状況で、ドラマ出演陣やスタッフなどの感染を防ぎ、安全のためにミニシリーズ「ドドソソララソ」、「浮気したら死ぬ」、「新暗行御史」、後続週末ドラマ「オー!サムグァンビラ」、後続連続ドラマ「秘密の男」の制作を暫定的に中断いたします。

制作暫定中断に従い、8月26日に初回放送を予定していた「ドドソソララソ」を含む後続水木ドラマは、編成日程が不可避に調整されます。「秘密の男」は1週間放送が休止される予定です。

今後の放送日程もコロナの状況次第で流動的です。

新型コロナウイルス感染症の拡散予防のための措置であることを勘案し、視聴者の皆さんのご了承を願います。

WOW!korea提供

2020.08.22

blank