【公式】歌手キム・ホジュン側、「違法スポーツ賭博は事実...ファンに申し訳ない」

韓国歌手キム・ホジュン側が、違法スポーツ賭博疑惑に関連して謝罪した。

キム・ホジュンの所属事務所考えを見せるエンターテインメント側の関係者は18日、「キム・ホジュンが違法スポーツ賭博をしたのは事実である」と述べた。

続いて「確認した結果、最初はコンビニで3万ウォンから5万ウォン程度の合法的なスポーツロトを始めた」とし「そのうち元マネージャーと主張するAさんの知人であるBさんがコンビニではなく、オンラインでもロトをすることができると教えた」と説明した。

関係者は、「BさんのIDを通し、3万ウォンから5万ウォン程度の金額でオンラインで行った」とし「最初は、オンライン上でロトをするのが違法であること知らなかった、後で違法だという事実を知ってからもロトをしたことも事実だ」と伝えた。

また「現在は全くしておらず、非常に申し訳ない」とし「(キム・ホジュンも)今後はこのような行動はしないだろうし、自分を愛してくださって大切にしてくださる方に申し訳ない気持ちと感謝の気持ちを持って熱心に生きると言っている」と謝罪を明らかにした。

違法スポーツ賭博時期に関して、「具体的な時期は確認されなかったが、本格的な芸能活動を開始する前」と「芸能活動時期との関係は皆無である」と説明した。

一方キム・ホジュンはTV朝鮮「明日はミスター・トロット」の出演を通じて多くの人気を得た。そんな中で、最近キム・ホジュンの以前のファンサイトでキム・ホジュンが違法スポーツ賭博をしたという疑惑が浮上していた。

 

WOW!korea提供

  • <トレンドブログ>「ミスタートロット」キム・ホジュン、コロナの中でファンミ開催に賛否両論
  • 「T-ARA」出身ソヨン、キム・ホジュンの新アルバムの作詞に参加=作詞家デビュー
  • 歌手キム・ホジュンのファン、豪雨被災者に寄付2億ウォンを突破
  • キム・ホジュン側、7日訴状受付…「本人よりファンが受ける傷心配」
  • 2020.08.19

    blank