キム・サンヒョク(Click-B)、離婚調停手続きを終える

グループ「Click-B」出身の歌手でタレントのキム・サンヒョク(37)が、ショッピングモールCEOソン・ダイェさん(31)が離婚手続きを終えたことがわかった。

18日、キム・サンヒョクの所属事務所の関係者はnews1に「キム・サンヒョクが離婚調停に合意し、離婚手続きを終えた」と述べた。合意時期など、具体的な事項については「私生活のため確認が難しい」と答えた。

キム・サンヒョクとソン・ダイェさんは1年間の交際を経て、昨年4月に結婚式を挙げた。しかし、結婚1年であることし4月、2人が離婚手続きを踏んでいると報道された。当時、所属事務所は「キム・サンヒョクは配偶者と見解の違いを克服できず、慎重に悩んだ末、離婚のための調停手続きを踏むことになった」とし「残念ながら各自の場所に戻り、互いを応援することで合意した」と伝えた。

また、キム・サンヒョクも自身のInstagramに「お互いの傷を癒し合いながら仲良く生きなくてはならなかったのに、幸せな姿をお見せすることができず申し訳ない」と伝えていた。

WOW!korea提供

  • キム・サンヒョク(Click-B)、離婚理由の「DV説」を改めて否定… 悪質ネットユーザーには法的対応を示唆
  • 離婚発表のキム・サンヒョク(Click-B)、ラジオ生放送で涙… 「夫として、もっと努力すべきだった」
  • 「Click-B」キム・サンヒョク、結婚1年で離婚発表…きょう(8日)ラジオ生出演で心境語るか注目
  • 【公式全文】キム・サンヒョク(Click-B)側、結婚1年目での破局を発表…「配偶者との見解を克服できず」
  • 2020.08.18

    blank