ハリス、YouTube番組で年上彼氏について言及「結婚の考えは半々、頼もしくてステキな人」

歌手のハリスがオーディション・バラエティ番組「ボイストロット」への挑戦理由と近況を明かした。

ハリスは最近YouTubeチャンネル「芸能裏統領イ・ジノ」にゲスト出演した。

彼女は番組で「周りが私を“悲恋のヒロイン”にしたいと思う傾向があるようだ。ただ幸せに暮らしていると言いながら、恋愛に対して自然に表に出している」と明らかにした。

そしてボーイフレンドに対して「相性を見ないという4歳年上の実業家だ。身長は180cmほどで、事業も情熱的に行い、頼もしくてステキな人」だと答えた。

特にハリスは現在、恋人と結婚の可能性に対して「今の考えでは半々」だとし、慎重に答えた。彼女は「結婚生活が確かにいいこともあるが、恋愛だけをするのも悪くないようだ。最近人気のドラマ『一度行ってきました』での、そんな感じだと思っていただければと思う」と説明した。

ハリスは現在、MBNのオーディション・バラエティ番組「ボイストロット」に出演しているところだ。「ボイストロット」に挑戦する覚悟について彼女は、「デビュー序盤にテクノをやりながら捨てた“ポンピル(ポンチャック+Feelの造語)”をまた生かそうと思うので容易ではない」と冗談を叩いた。また「優勝の可能性は高くないが、もし1位になったら賞金をすべて寄付したい」と明らかにした。実際にハリスは、自身の母校や捨て犬の保護団体などに地道に寄付をしてきたことが知られている。

最後に彼は「蒸し暑い夏なのにマスクを付けて過ごす多くの方々が大変そうだ」とし、「我慢してみたらこの大変な時期も過ぎるのではないかと思う。皆さん一緒に元気を出してほしい」と呼びかけた。

 

WOW!korea提供

  • “韓国初トランスジェンダー芸能人”ハリス、「ボイストロット」出演の感想を直接明かす
  • “韓国初トランスジェンダー芸能人”ハリス、新恋人と2年交際中=番組で告白
  • “韓国初トランスジェンダー芸能人”ハリス、性転換手術をした当時は「痛みがひどく病院で2週間横になり入院していた」
  • “韓国初トランスジェンダー芸能人”ハリス、梨泰院のクラブ訪問者らに「みんなのために積極的に検査協力を」
  • 2020.08.18

    blank