10年目「Apink」から3か月目「Weeekly」、あいさつの仕方も人それぞれ…「クイズの上のアイドル」で語られた裏話

ガールズグループの「Apink」と「Weeekly」、ボーイズグループの「VICTON」がクイズに挑戦した。

今月17日に韓国で放送されたKBS 2TVのバラエティ番組「クイズの上のアイドル」では、「Apink」、「Weeekly」、「VICTON」がともに出演した。

同日MCを務めるタレントのチョン・ヒョンドンは「デビュー3か月目から10年目まで、さまざまなグループたちがやってきた」だと紹介した。チョン・ヒョンドンは「さっき控室で『Weeekly』と『Apink』のウンジとナムジュが同時にあいさつをしに来た」と話を切り出した。

そしてチョン・ヒョンドンは「『Weeekly』のスジンとジハンは90度であいさつをしたが、ウンジは両手を背に回したままあいさつしていた」と再現し周囲を爆笑させた。これにウンジは「私がいつそうしたの」と述べ、笑いを誘った。

一方、最初のMC選定クイズは「ダンスレシピ」だった。「Apink」のボミチーム、ウンジチームに分かれて行われた。番組レギュラーでタレントのチャン・ソンギュとチョン・ヒョンドンのダンス説明に合わせ、そのダンスがどんな歌なのか当てるのだ。最初のクイズの正解は「Fin.K.L」の「Eternal love」、2番目のクイズは「TWICE」の「Cheer Up」だった。

ウンジチームはMCを選ぶことができるチャンスを得た。チャン・ソンギュは「これまで僕と一緒に臨んだチームがほとんど勝った」と述べた。これにチョン・ヒョンドンは「ソンギュが言った言葉は正しい。ほとんどソンギュが勝った」と述べた。

これにウンジは「それでは魅力を見せてほしい」と述べた。チョン・ヒョンドンはオーバーオールの肩紐をほどきながら魅力アピールをし、周りを爆笑させた。これにウンジは「肩が美しい方の隣にいる方を選ぶ」と述べ、結局チャン・ソンギュを選んだ。

 

WOW!korea提供

  • 「Apink」、魔の7年を超えた10年長寿の秘訣は?「敬語」
  • オ・ハヨン(APink)、女子アイドルサッカーチーム脱退へ 「男性チームとの”絡み”など誤解され…」
  • 「Apink」オ・ハヨンX「HIGHLIGHT」ユン・ドゥジュン、ほのぼのツーショット“オハパン ドゥジュン兄さんと”
  • 「Apink」チョン・ウンジ&オ・ハヨン、番組でグループ存続への悩みを明かす…「来年4月に再契約」
  • 2020.08.18

    blank