ラジオDJペ・チョルス、ラジオの生放送中もマスク着用...率先してコロナ予防

バンド出身の歌手で韓国MBCを代表するラジオDJのペ・チョルスが、新型コロナウイルスの予防を率先して行う姿が注目を浴びている。

きょう(17日)、ペ・チョルスがSNSで「生放送の準備完了。マスクを着用しましょう」というコメントと写真を投稿した。ペ・チョルスはマスク姿でカメラを見つめている。

スタジオ内でもマスクを徹底して着用し、新型コロナウイルスの対策を行っている。影響力が大きいだけあって、率先して対策を行う姿に温かい視線が贈られている。

ペ・チョルスがDJを務める「ペ・チョルスの音楽キャンプ」は1990年に始まり、30年間愛されている番組だ。

80年代を風靡したロッカーのペ・チョルスは、音楽の知識と個性を生かして数々の洋楽を韓国のリスナーに届け、DJとして前代未聞の記録を更新しつづけている。

 

WOW!korea提供

  • パク・シネ、今日(6日)「ペ・チョルスの音楽キャンプ」出演…ドキュメンターリー「ヒューマニマル」ビハインド公開
  • 【トピック】「防弾少年団(BTS)」、看護士官生徒からの新型コロナ応援リレー要請にすぐ承諾
  • 防弾少年団(BTS)、看護士官生徒からの新型コロナ応援リレーの要請…“すぐ承諾”
  • 映画『パラサイト』のポン・ジュノ監督、新型肺炎の克服に向けた応援リレー映像に参加
  • 2020.08.17

    blank