キム・スヒョン、すべてが特別に見えるあなたは、どの星から来たの?「入門辞典」

世の中には様々な魅力のスターが存在する。いくらイケメンで美しくても私の好みに合わなければ、ひとりの芸能人にすぎない。しかし、私の好みを狙い撃ちした瞬間、その場でゲームオーバーだ。笑っても素敵だし、泣いてもステキだ。多くの芸能人の中でも、私の子だけしか見えない。このスターの魅力が何なのか?入門辞典にすべての質問の答えがある。

キム・スヒョンは、1988年2月16日生まれで今年32歳。2008年にMBCシチュエーションコメディ「キムチ・チーズ・スマイル」でデビューした。2009年にSBSドラマ「クリスマスに雪は降るの?」でコ・スの子役として顔を知られた2年後、KBS2「ドリームハイ」で初主演を務め、ライジングスターに成長した。その後、「太陽を抱いた月」「星から来たあなた」を続けてヒットさせ、韓流スターとして爆発的な人気を集めた。キム・スヒョンは、2015年にKBS2「プロデューサー」で女優コ・ドゥシムと共同で大賞を受賞して「KBS演技大賞」の歴代最年少の大賞として名前を連ねた。軍除隊後、tvN「サイコだけど大丈夫」と強力な突風を起こしているところだ。スクリーンでも活躍した。1000万映画「10人の泥棒たち」では、主演に劣らない存在感をアピールし、ワントップ主演の映画「シークレット・ミッション」も興行を成功させた。ここまでがキム・スヒョンの代表的な経歴だ。この経歴だけを見てキム・スヒョンにファンになるのでは困ったものだ。これから知っておくとファン活するのに役に立つ斬新で雑多なポイントを共有する。

ハマるポイント①丹念に作られたビジュアル
バランスが本当に素晴らしいビジュアルだ。イケメンなのは当然だが、少年のようで男らしく、母性本能を刺激するキュートさが感じられる。少年と大人の男の境界に立っているというのが、キム・スヒョンにぴったりだ。芸能界でも5本の指に入る小さい顔に端正な目鼻立ちで充満している。濃い眉毛は、男性特有の強いイメージを与え、切れ長の目とかすかに上がった目尻はかわいい猫のようだ。黒い瞳は自己主張が強い。詩的に表現すると瞳に夜空の星があり、リアルに表現すれば碁石をはめ込んだようだ。聡明さが感じられる目は信頼感を与える。欠かすことができない魅力ポイントは上がった口元。じっとていてもすっと上がった口元がきれいなのに、唇まで厚みがあって魅力が倍増する。

(2ページに続く)

俳優キム・スヒョン、ドラマ現場で台本持ってウトウト…どれだけ疲れているの?

「サイコだけど大丈夫」放映終了D-1…キム・スヒョン、介護士でなく患者として院長キム・チャンワンと対面

・キム・スヒョン×ソ・イェジ×オ・ジョンセ×パク・ギュヨン、放映終了D-2!思い出の瞬間がつまった未公開スチール公開…「サイコだけど大丈夫」

・キム・スヒョン&パク・チンジュ&カン・ギドゥン、いったい何が起こった?今日は”かわいいから大丈夫”

2020.08.08

blank